2015年8月11日火曜日

夏Black Hole展 無事終わりました。

こんちはぁー(@_@)何か最近朝始発夜11時帰宅土日無しみたいな状況が
気付いたら半年位でふと気づく。

なんか俺ヤバい。ってね。

それで土日は本当に心から「休日」と言える日だったのですぅ。。

久しぶりでした。昼間っからビール飲んだり。とても幸せでした。

何時もつるんでる仲間とね。それと今回特に大収穫だったのは、

スケールは違えど共にCRYEのLV MBAVをほぼ同時期に世にデビューさせたブランド、

x115xテイラーのオーナーAN3とのお話でした。いつもちょいとご挨拶と少しお話する
くらいでしたが、

今回はブースが隣だったのでワイワイやりましたね(笑)
で高性能のオリジナルプレートキャリアのテストタイプとナイトキャップぽいやつを
装着させて頂きました。FN P90のマグが重い・・・

結構ナイトキャップがタイトでチンスト周りが
ハムみたい。。。太ったわぁ。。。この位置のナイフはフィギュアでも良くやるんですけど
抜きやすいっす。

で実際に集音するコムタック2を被らせて頂いて超はしゃぎましたわwwww
PEQ-15ってレプリカでも重い重い。

ウィルコックスのアームを上下させるにも実物は一苦労。間違ってはずしちゃったり。

フィギュアだと判らない事がたくさん味わえた。本当にx115xさん有難うございました。

「例の件」よろしゅーお願いします<m(__)m>凄い楽しみです<m(__)m>MARSOC会。

さて、他にも壮大な事が起きたのですが・・・

先ずは私の作品。「LEVEL FIVE HEROES」。元MARSOC隊員の本「LEVEL ZERO~」から取った
タイトルですが何故かと言うとPCU Lv5を着ているから。

初日は戦闘ポーズだったのですが上下PCUの方のウェザリングがなんか「変」で。
う○こ漏らしたみたいになってて(笑)
家が電球色の照明なのでこういった会場では時折
度胆をぬくような仕上がりになってたりするんです。だから2日目の写真です。
パステルをテープで一生懸命取ったらなんとかなったのだった。


でベトナムSEAL。
今回、ナム戦は私だけという状態でした。でも好きな方はいらっしゃったようで
熱心に写真撮って頂いてました。

で2日目の最後に鬼塚さんのSWATのビネットにお邪魔して
まさかのコラボのCQBジオラマになりました!
鬼塚さん本当にいつも手厚いご配慮有難うございます。
私も鬼塚さんが探していらっしゃった
パーツをご提供出来てとても嬉しかったです。
またご一緒出来る日を楽しみにしております!

という事で鬼塚さんとのコラボ写真です。「CAG2007 American Gun fighter Bros」






0 件のコメント:

コメントを投稿