2013年5月25日土曜日

MARSOCネタ新しいの。考証してみよう。

ロシアのミリフォトってどっから入手しているのかわからないヤ〇いの有りますよね。
今回は一部加工して、新しい写真をキャプチャしたので、
見ていきます。
G3ていうのはニーパッドを抜いたら、穴を表共地(この場合Wood Land)のタブが
穴を裏側からベルクロで留められる様になっています。これを見ると分り易いですね。
再現の際はご注意です。これMBAVかなぁ?

今回はタスクフォースにおけるデュアル無線装備者の割合、
FSBE2キットとSFLCS(RBAV),CRYEのベストの使用割合、使用した際のチーム内の装備構成
及び、任務目的を
調べようと思ったのですが、前者はもう不明・・・
後者は圧倒的にFSBE2よりMBAVを使用している例が多く・・・最近まで同キットのサイラス
まで使用しており、雑食すぎて迷路に。

ロシアのフォーラムで話題に上がっていて興味深かったのはCRYE JPCの使用感覚は
急襲作戦でFSBEのRRVの代用としているようだ・という事です。成程たしかに。
従来のRRVでの軽量火力リーコンなスタイリングにはJPCはうってつけだ。
CRYEのベストは胸元にアドミンスリットポケットのデザインが多いので、
mapポケットにアクセスしやすかったRRVの特徴も有り小型でSIDE SAPIまで搭載出来る
とあらば、使い勝手が良いはず。奇襲や偵察、長行軍としては・でしょうね。

敵勢力が潜み、アンブッシュの危険が非常に大きい索敵撃滅作戦ではJPCの防御力では
厳しい様で、ソフトアーマー内蔵のプレートキャリアであるMBAVやリリーサブルアーマーの
RBAVをSFLCSより使用しているみたい。特にMBAVは任務に幅広く対応出来る事もあり
メインにしている様子です。CPCの露出も多いですがMBAVの方がドッサリ有るお手軽品
の印象を受けました。

真ん中の人の40mm前面全面・・・・大丈夫とは分っていても「ヘッドスライディング」したく無い(笑)
ちょっと漫画ちっく。
Chassis,サイラス、サイラス、RBAV。サイラスはRBAVに更新しているはず。これは
mk18がmod0なのを見るとおそらく2010年だと思う。
ラジオポーチがマルチカムですね。そういえば、LZHの40mmをポンポン撃つ動画の
FSBE2のリュック、何度見てもマルチにしか見えません。
FSBE2のファニーバッグはマルチの物が検索出来ました。
マルチのフルキットも有るのかもしれません。それ欲しいな。

G3にMBSS・・・・・(-_-;)この間の集合写真でも一人いたんだよな、MSAP無しのMBSS。
自由過ぎる。

この方は昨年にKIAされた方の様です。とても聡明な顔立ちで装備からも重要なポジションにある
優秀な隊員で有ったと推測できます。右カマバンにPRC152,左カマバンにPRC148を挿入していますが、CPCでしょうか。BDUにリーフニーパッドはやってみたい。

 どっちがランチャー持ってるか判りませんが40mmコンビ。左の人が「持たされてる」方ですね。
こういう二人も良いかも。
2010年以前から今でもMBAVとMAP率は高いです。



土建屋のオッチャンだっ!!こっからCRYE LV MBAVの着用率が増えていきます。何故だ!



この人は明らかにメディックです。参考になります。



今回1番びっくりしたのがこれ。LV MBAVなので最近。リグはHSGI!!使ってんのか!!



以上、何かのネタにお役立て下さい。
途中でめんどくさくなって加工してません。FSBEのリストは見入っちゃいました。
そしてオマケ!!
え~!!!??あぁ微妙にレールとかシェルの縁とかね、違うね。ただし、まだまだ
露出は「マレ」だそうです。気付かなかったぜ~!気を付けなはれや!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿