2013年5月7日火曜日

行ってみたいな。

出来た♥
 
ウェザリングは何時ものWLウェザコースです~
タミヤアクリルのオリーブドラブとフラットブラック(微量)を混ぜて、シャバシャバに薄め、
服のディテールの影になる所に塗布します。
 
乾いたら
 
コピックでディテールの段差境界で、陽射しの影になる所のみをペン入れします。
ペン入れしながら、ブレンダーでぼかします。
 
足回りにウェザリングマスターのマッドとサンド。ヒザ下、ヒジに
サンドを少々、アウターニーパッドにマッドとライトサンドを縦方向に塗布します。
ウェザマスはホントに少々、です。やり過ぎはヤバいです。
 
パステルの白、ダークオリーブ、バントシェンナ(微量)を粉末に削り混ぜた後、
ディテールの日の当たる部分に軽めにドライブラシします。
やり過ぎはマズイです。
 
パステルの墨黒、オリーブ、バントシェンナを同様に、影となる部分に軽めに
ドライブラシします。これはやや広い面積のさりげないシャドーを表現するのに便利。
塗布する面積に、均一に粉を付け、刷り込みます。
やり過ぎは死を意味します。
最後に艶消しクリアーで、フィックスして完了!後日ゆっくり写真にします。
靴。OAKLEYのデザインの問題も有ると思うけど、ノッペリしているので余計に大きく見える。
改善するためにパーツ境界のメリハリをコピックでペン入れして強調。
両サイドのゴアテックス(かな?)部分の下の方をパステルでシャドー入れして細く見える様に
しています。
タミヤのウェザリングスティック・マッドでソールと、トゥ&アッパーの一部、ヒールを汚します。
明るいサンドカラーのスウェードの時こそ、男気で、やや強めにやっちゃいます。
やり過ぎたら、アクリルシンナーで落ちるので大丈夫。
最後に艶消しクリアー。野暮ったさ、大分改善出来たと思いますけど如何でしょうか。
私基準ではまずまずです。
 
さて・・・・
私のブログの閲覧して頂いている国ランキングを!結構・・日本以外も数が多いんですよね。
日本が500件だとしたらアメリカが300件くらい。ありがたや。
 
 
1位 日本・・栃木より上に行った事が有りません!未踏の地がマダマダです。
 
2位 アメリカ・・多分OSWの人達だよね。全然投稿した事無いけど、OSCFを見て頂いてる方が
         来てくれてるのかな。
         私の地元はある意味アメリカですけど、本当のカントリーを見た事が無い。  
         何よりNYが熱い。今一番行きたい所。ステーキ命!

3位 ロシア・・スパシーバ!!実は行ってみたい。行った人は微妙な感想を述べられますが。
         音楽が東欧からここまで格好良い。哀愁あるメロディーがやたらハイテンションな
         イメージでしょうか。

4位 ギリシャ・・一生に一度は行かないとダメだと思っている。神話の国だが、実はヤンキーの
          聖地でもあるのではないかと思っている。
          頑張って!!

5位 大韓民国・・彼女と妹がここの文化に染まっている。豚肉を調理させたら世界一。
           一度は訪れてみたい。

6位 イタリア・・最近、母親が行った。私は未踏なので必ず行きたい神秘の国。
          飯大好き。

7位 ドイツ・・尊敬しています。ある意味ドイツ人の知人が多いので、嬉しい。
        首都は実は世界一お洒落なファッションの聖地だと思っている。
        流石物作り大国。

8位 フランス・・永住したい。飯大好き。

9位 香港・・有難うございます!フィギュアを買いに行きたいので、香港の子会社の
        代表が来日する度に連れて行ってくれと50回位お願いしていますが叶わず。
        超行きたい。

10位 タイ・・行くなら一人で行きたいかな♥
 
以上です。先週はここにパレスチナの方が遊びにきてくれました。初めて。
行きたい所だらけですが、トルコとかアフリカのモロッコとか興味大です。
モスクを見たいのです。ご飯も美味しいとのことですし建物が美しい・・・
 
大手商社に勤めている知人がバックパッカーで、モロッコで泊まった部屋が
イスラムのお祈りタイムに歌を市内中に流すスピーカーの真ん前で、
ガラスが割れないのが不思議な位、爆音だったと(笑)楽しそう!!

0 件のコメント:

コメントを投稿