2013年1月13日日曜日

次回の展示会に向けて

今回のブラックホール展の終了時、巨匠の面々に、言われた事が
ビネット作れ!でした。
前日にハンズで粘土買ってテキトーに壁をこしらえて見ましたが
程よい効果が有ったなぁと思いまして、
次回は情景に凝ってみたいなと思います。レンガ作ってる時、凄く楽しかったしね。

これまでのプラモ人生でジオラマは避けてきました。
飛行機=どの機体も足を収納させて、戦ってる所を再現したかった。
戦車=色んな戦場で戦って欲しかったので場面を固定したくなかった。
車=戦車と同様。(少しピットインの場面とかは作ってみたかった。)
というのが理由です。

ただし兵隊となると決まったテーマに基づく戦場が有り、また展示する機会も
頂いているわけですので、是非ともベースを作って、その中で戦わせてやりたい
という思いが芽生えましたよん。

最近私は完全にMARSOCブームが押し寄せてます。
こんな情景が良いかな。
お、BDUの中にパーカっていいね。
こういうのも良いかな。って大体似てんな!やっぱPCU着てる・・・

画像検索してるとMARSOCにもCRYEのギアが沢山・・・CRYEブーム凄いっすね。
左端の隊員はCPCですね。結構多いです。
JPCは稀に見ます。遊撃戦ではあまり使用しないのかな。

CRYEのアーマープレキャリと、BAE・イクリプス社のRBAV、が最近の画像だと多いですが
相変わらずMBSS系も存在すると思われます。
サイラスも見ますが・・・

メットは主力はMICHですね。7割位(言い過ぎ?)相変わらずMICH。
そういう所も好きになってきた。
まぁCRYEのエアフレームまで使用しているとの事ですから、フィギュアのネタ的には
非常にやりやすいですね。
巷で露出している画像の多くは2010年初期頃~が多いですかね。
米特殊では珍しく新しめの戦闘動画まで見れちゃうせいか、偶然それがドンパチ作戦だったり
した事とかが相まって、強そうなイメージを持って興味深々なのです。
私のMARSOC製作はこれからも続きそうです。
というかアフガン国軍を作りたい・・タスクフォースを作りたい・・・(病)

0 件のコメント:

コメントを投稿