2015年7月14日火曜日

LV MBAVの多様性

海外(ウクライナ)のサイトより抜粋。
でもこれan3とこのレプリカの様な気がするんすけど???


よく見る.223ライフルマン仕様。LV MBAVではカマーバンドは単純にベルクロ留めするだけ。
だからフロントパネルのベルクロにカンガルーポーチを挟み込み。
カンガルーポーチに付いたベルクロにカマーバンドを留めるのです。

カンガルーポーチはどこのメーカーの物を多用しているのかは判らない。
同様のポーチはLBTやパラクレイト、その他サードパーティ製が多いかと思われますが、
メイフラワーとかまで守備範囲が広がってない私的にはどこだって良いっす(笑)

この装備例ではデュアル無線仕様となっておりますが、
実物画像ではラジオポーチの片方をマグポーチ代りにしている例も見受けられます。
さらに
昨日UPした画像の左。LV MBAVの魔法のカマバン
7.62mmマグポーチを付けている。

さらに昨日のLV MBAVのガナー仕様(確定じゃないけど)
おそらくあれはMk46(5.56mm)の方だと思うのですが、イーグルの200rdポーチを
左右に付けるという魔法のカマバンも悲鳴を上げるセッティング。


MARSOCの人達はあの一見使い辛そうなアイテムをリグと組み合わせたり、
単体で使いやすくしたりしているのです。

でもなぜそんなにしてまで使うんだろう。きっとダメだと使わないはず。
きっとローヴィジュアルが故の決め手が有るっちゅー事でしょう。。

そいでは

0 件のコメント:

コメントを投稿