2015年6月29日月曜日

VN SEAL Stoner63 Gunner (WIP)其の2

こんばんは!

ちゃんとやってるよ~(^_^)/

まずは先日問題視したトイソルのブーニー。ブリムのステッチが2本しか入ってないアレ。

2本ステッチを取っちゃって、4本ステッチ(が限界でした)にすべく、縫製にじゃまなので、
ブリムとクラウンを解体。


分離したら、それぞれの縫い代端がほつれない様に、木工ボンドを薄く塗りつけ、
補強しておきます。

で、ブリムに頑張ってステッチを打ち、クラウンとブリムを再縫製します。
私のミシンの押え金のサイズがクラウンに入らなかったので、合体は手縫いで
行いました。ミシンな細かさで。俺はマシン、俺はマシンと唱えながら縫います。
そうするとブラピとかシャイア・ラブーフとかが後ろで「今日からお前はマシーンだ」
「マシーン!!」って言ってくれるのでやる気が出てきます。で、出来た。

どこ?ここ。
ここは、くら寿司。安い!くら寿司!甥っ子を連れてくと喜ぶ(ガチャガチャみたいなのが5皿食うと
起動して景品が当たったりする)ので行って来たんすけど、
最近の回転寿司って凄い近未来。2レーン有るんすよ。別注かけたら別レーンからシュっと来る。
すげーぜくら寿司!行列。超待つし。

ブーニーはマジで縫い直して良かった。
前回パテでパンプアップ不足だった腹周りをさらにパテ盛。

そして、S2~2.5素体でベストを着せない時にふと気付く首回りの肉の無さ。
2度目の登場
素肌onタイガーシャツにしようと思ってたんですけど、小ヘッドなので首が長く見え、
Tシャツを着せる事に。その際に画像の様にスポンジを挟み込んだパッドを
Tシャツの肩縫い代に縫い付け、体形補正。



着せたとこ。これは可動を邪魔しないし、劣化しないし、良い感じ。
衿太いですが、首が長く見えてたのでこれはそのまま行く事にしました。


マシンガン映えする体格になりました。全然SS素体に見えなくなった(笑)。


今日はここまでです・・

次はヘッドの作り込みです。

0 件のコメント:

コメントを投稿