2015年6月17日水曜日

フルスクラッチ用資料(自分用)ナイフ

USN Mk1


今月お金なくってよぉ・・・チャイナの旅で結構使ってしまったんで・・・


て事で悩みの種であるナイフ!!

SEALといえばUSN Mk2が有名ですが二次戦から有るこのMk1も古参兵が使っていたそうな。


Mk2と比べると色々と相違点が御座います。

先ずシース先端の穴に補強のアイレットが無い事、
グリップ断面が楕円になっている事(Mk2は真円)、
ブレイドの長さが短い、=シースも短い
ヒルトも短い
グリップ端のパーツ形状(メーカーによって異なる?)
グリップのレザーワッシャーの数(メーカーによって異なる?)

です。作るぞ~

前回で判明しましたがエアクルーナイフまで使用していたとの事ですが、
あんまりSEALっぽくないじゃ~ん。

エアクルー=GB/LRRP
ケイバー=USMC

てイメージがさぁ、、。。拘るよん。


0 件のコメント:

コメントを投稿