2015年6月15日月曜日

3度めのRe Take

今週土日はミリフィグ三昧でした。

なんだか久しぶりでした。

Vietnam SEALは3回目の作り直し。

前回、ジーパン状態にしたのですが、改めて眺めていると何か違和感が有って。


「足が長いな」と。
迷彩の色目が好きで使用したトイソルのショート丈ですが、
型紙原型がドラゴンなので、コンパクトです。

上位の着丈とデニムのバランスが合ってないな~と。

そしてNAMのブーツ、今回はDAMのパナマソールですが、
厚底なので殊更、足長に見えたんですね。


上の写真では前回より足を4mm短くし、上腕を2mm詰めてます。
胴はかなり長めにしているので、「人間なんてこんなもん」
的な体型をしています。

下半身はMan Mk1で足はノーマルより1.8cmも短くしている事になります。
胴体はMk1+胸部から上はHOTで腹を1.2cm延長。
腕部はHOTで1cm短縮して、肩詰めは極限まで詰めてます。

極端な常人体型ですが結構気に入ってて、まぁ、納得かな。。。

ジーパンが前よりもたまってますがそれもアリかなと。

私は現用は大柄になる傾向が有るのですが、それはギアに合わせている為。
1/6化したらどれもギアが大きく見えてしまい、それを抑える為に大柄のBODYを使います。

今回のナム戦SEALではトイソルのウェアに基準点を設けて、体型を改良し、
中柄体型となりました。

で、その前にはデルタ2体目をリテイクしました。
3CカラーのCAMELBAK MULE OLDモデルを持っていたので、
前回、ブラックカラーで使おうと黒く染めたのですが、生地混率がT/C(ポリ混綿)
だったので浅くそまりまして、使用していなかったのですが、
このアイテムは格好良いので、今度は染めQで無理やり黒にしました。

メット周りもやり直し、凄く良い感じになったのですが、見るの飽きたので、
上のSEALをやり直したのです。


でその前にはベトナムSEAL2体目に取り掛かっていました。

土曜に中野のLAZY CATでトイソル在庫品を買い込んで来たのですが凄い楽しかった。
まだちょこっと有りました。
昔の製品ってロマンが詰まっていてワクワク。

こいつはストーナーガナーにする予定。。でも途中でベトナム飽きたので、
上記のDELTAを弄り直したわけです。


飽きるってのはマズイ兆候かしら?ummmm


そういえば中野で松本零士先生を見かけました。

ブロードウェイの中のカフェで親睦イベントみたいなのが有ったらしく、
丁度会場入りするトコで・・・


超絶の貫禄でした。物作りに没頭して気付いたら仙人レベルまで到達していた様な
貫禄。俺もそういう姿勢になりたい。

オマケ!

南通に居た絶対無版権のベイマックス。
完成度低い。

そいでは。

0 件のコメント:

コメントを投稿