2013年8月29日木曜日

Mesh Camo 2nd

お疲れ様です。DOCOMOのデータ通信が今日一日、全然使えないんですけど・・・・(-_-;)

お題目ですが、実際やってる隊員を再度観察。






 メッシュ細かいわっ!!!最近のSFだとホント細かいのが多い・・
下から二番目のMARSOCも細かい。
一番下のちょっと前のグリンベレーのは中間的なサイズでこれも多い。
さらに大きいのも確認しました。が今まで使ってたメッシュは私のは大きい。やり直し!!
 
メッシュはウェディングや舞台衣装で使われる「チュール」を大手レディースアパレル会社で勤めている彼女さんにお願いして持ってきてもらいました。
 目がどれも細かいですが、この中だと目が大き目の物とブルーの細かい目の物が最も使い易いです。
製品のメッシュカモではあまり見た事が無い細かさです。

今回はブルーの生地、目が小さい方を使用。

 塗装してみました。今回はTAN(BASE),OLIVE DRAB,DARK EARTHの三色迷彩です。



ただ、メッシュが細か過ぎて塗装の様子が途中で判らない為、グラデーション吹きが激ムズ。。。

普通にやったら失敗・・・・・・やり直し・・・・・・・

解決策としては昔よくやった手法で・・雲形に切った紙を完全にくっつかない様にアバウトに

両面テープで貼りまして、境界線が浮くような軽いマスキング状態にして、

塗料の霧が有る程度、マスキングした部分に入って行く様にすると、グラデが出来ました。

次回は大き目のチュールで狙撃手のライフルもカモをやり直したいと思ってます。

チュール、良いですよ!

0 件のコメント:

コメントを投稿