2013年6月9日日曜日

CRYE LV MBAV 作図開始!の前に・・

どもです♪

LV MBAVの型紙をイラストレータでやり始めてます・・・・・・・・

画像も不鮮明な上に数も少なく、過去最高に一枚の写真と

「超にらめっこ」

です。オフィシャルカタログの画像
あぁ不鮮明。あの・・ウェビングのリグ、格好良いすけど、それだったらMBAVを・・・(笑)
軽さのメリットより、めんどくさくない??て思いますけれども。
おそらく
このリグ着脱用のバックルタブが胸元のスリット内部に収納されているかと思われまする。

ファステックスバックルのサイズが合えば、サスペンダーが脱着仕様になっている
チェストリグが接続出来そう。米陸軍、海兵隊のTAPを始め、対テロ特殊でも
最近流行りのスタイルなので再現しても良いかも。

でこれが最も仕様が分り易い画像。
まず・
●カマーバンドがパルス仕様になっていない。MARSOC隊員はここに
ラジオとか延長アンテナポーチをはめているのだ。
これ専用の6×6プレートポーチが有るはずですけど、
どうやってこのカマバンに差し込んでいるのか。
想像の世界です。

●一番謎だった肩の仕様。これはこの画像を、よくよく見るとJPC方式かなと思います。
(当初は後ろ見頃の肩が、前肩にベルクロ留めしているだけと思った。)
この画像ではタンカラーの肩パーツが重なった上に、マルチカムの肩バンドで覆っている様に
見える。JPCと一緒だと思う。

●画像2を見てると、見えてきた新たな謎が、前身頃の裾付近、
少しはみ出ているの何だろ~(@_@;)!!!!
中央に、カマバン用のパイル→見頃切り替え→謎のハミ出!この謎は画像3を見ると
何となく分る気が。
後ろ見頃ですが、多分前身と同じデザインだと思う。
防弾プレート裾側から脇に出ているパーツ・・・では無くて、おそらくこれがベスト本体の
見頃の線だと思う!!ベストにプレートポケットが乗っかった仕様になっているはず!!

見頃の切り替えだと思っていたのは、プレートポケットの、
プレートの厚みの立体を出すための切り替え線だったのだよ!多分ね(^^♪

つーかこれ見てもサイドプレートポーチがどういう仕組みか判らん。
カマバンがJPCみたく後ろで外せて、差し込めるのかな?ベルクロテープではなさそうだし・・・。

おなじメーカーのJPCは本当に参考になります。デザインのクセが有るっすね。以上っす♥

あ、良く見る間違い!!
メーカー=正解 ◎
パーカー=間違い×
正しくはパーカ。アパレル大手のオフィシャル通販サイトですら「パーカー」って書いてる恥ずかしい事多々。外国ではアイテムで呼び名が多少分かれるっす。パーカ、フーディ、フーデッド、ですね。
気を付けなはれや!!!

0 件のコメント:

コメントを投稿