2014年7月1日火曜日

休憩中

おっす

今仕事の休憩中。帰ってもフィギュアは休憩中。

そう、「FURY」のティーガーは、ボービントン博物館の本物らしいですよ・・・・

あの、有名なダークイエローの奴ですよ、

世界で唯一、可動出来るティーガー。初期型ですね!

夢が叶ったと言って良いです、「プライベート・ライアン」でさえティーガーはT34改造した

頭でっかちな変な似てない物だったし、「バンド・オブ・ブラザーズ」ではそれまでより全然

進化したけど、小っせぇな!って感じだった。

まぁこの2作は歩兵の話ですが・・・ロシアの「ホワイト・タイガー」も観たのですが、

姿と活躍する内容が、妖怪でした。

なので、FURYでは戦車好きなら、堪らない一騎打ちが

リアルで迫力の有る映像で見れる訳です!!

暗くてよく判らなかったのですが、メイクもかなり力を入れたのかな??

ボービントンのティーガー
映像では、スモークディスチャージャーが見えましたね。

迫り来る最強の重戦車の恐ろしさを味わいたいです。

主人公側・・



おぉ・・・ヘルキャット!かっちょええ!!イージーエイトの手前の75mmシャーマンも
かっこええっすね。

0 件のコメント:

コメントを投稿