2013年10月6日日曜日

MIG-21

おはよーございます。。

最近好きな飛行機 Mig-21です。
よくやってるスマフォ用フライトシュミレーターアプリで
私の愛機になっています。

 今まで本機に抱いていたイメージとしては、下記の様でした。
①やられ役
②置物
③安物
④筒
⑤汚い

でも違った(所も有る)んです!!今までは観察しようと注意深く見ていなかったのか
歳を重ねて見る目が(まぁそれでしょうけど)なのか、格好良いんです。
敢えて言うと格好良可愛いんです。
寒そうだね~可哀想・・(;O;)暖かいのあげようね~てなりませんか?

羽もげちゃった~ゴロンあーやだやだーゴロンゴロン♥
 ゴミと化した姿でも愛くるしい・・・持って帰りたいっすわ。
可愛さの元はノーズコーンの周りのお口がすっとぼけてて、マンボウみたいだからなんでしょうね。
て反面、現役機は中々精悍です。


 真正面から飛行する姿を見ると十字に見えるのも特徴です。
機体後部下面に大型のフィンが一枚、垂直尾翼と対をなす様に生えています。
主翼が気持ちいい位の三角です。ザ・デルタ翼です。グリペン級の三角です。
 サイドから見ると、テール・ヘビーなバランスです。
キャノピーから尾翼へのライン等、見応えが有る美しさ。
サイドのデザインはトーネードに近い物も感じます。
迎撃戦闘機としては兵装量も現行のMig-29とは比較にならない程少なく、
戦闘機としては胴のデザイン、単発のエンジン配置、ちっせぇ三角主翼から見ても分る様に
燃料搭載量が少なく、航続距離も短いです。

ゲームの中での話ですが、何故愛機かというと、意外と速いんです。これは実機も同じです。
旧型なので、離陸速度まで回るのは遅めですが、アフターバーナーを使用して
5000フィートまで上昇し、水平飛行に移ったと思ったらあっという間に1400km超えてたり・・・

そしてライバル機のF4ファントムⅡと対峙した際に実感出来るのが、
旋回性能の良さなんですよね。米軍のF-14やF-18、同じ単発機のF-16よりも舵が効き
まるでゼロ戦vs米海軍レシプロ機の様・・・・
ぐっと曲がってピタリと敵機の尻に喰らい付き、格闘戦は有利に進むのを感じます。
実機もクセ有れど格闘性能は良好だったようで、世界各国で採用、
ジェット戦闘機のベストセラーな存在です。
未だに現役なのも納得。見た目ボロ可愛いけど舐めてちゃ駄目!!

0 件のコメント:

コメントを投稿