2013年3月4日月曜日

トムに植え終わる

男から見ても男前だな、と思わされるトム。デジカメを海外出張中の相方が持って行ったので、
スマフォ撮影でぼんやりですがサーセンm(__)m

ボディは前回のBHの時に使った、S2素体カスタムに変えています。トムはナデ肩なので、
丁度良いかな。首は何時もの様に首切って、根元にボールジョイントを仕込み、可動式に。
この変はもーちょい組みあがってからUPします。

トムヘッド。ジェレミー・レナーも、マット・デイモンも、持っている。
ダニエル・クレイグも有るから、
M:I  vs ボーン vs 007が出来るんじゃん!!

ただ、ジェレミーがM:Iにもボーン・レガシーにも出てるんです。出過ぎです。

これにゴルゴとセガールを足せば(゜o゜)!!

あ、ゴルゴとセガールの共通点を発見しました。それは共通して、素手技が「手刀」
なのです。

セガールの場合、トリッキーな動きで、細かく軽いジャブのごとくチョップを繰り出します。
ナイフを持った、至上最高にダサいスタイリングのトミー・リー・ジョーンズ
に対してです。このトリッキーな動きがかなり面白いので真似してみましょう。
きっとはまるはず。

ゴルゴの場合、相手を気絶させる場合、バックネックポイントを手加減して打ちます。
殺す前提の格闘戦の場合、首か鼻をガシンとやります。

戦いのプロ、2人のゼロレンジコンバットを取り入れて、私も強くなろうと思います。


0 件のコメント:

コメントを投稿