2014年8月21日木曜日

案外直りました

出かけ際に適当にパシャリ。画像荒くてサーセン

いかり肩で超逆三角形でトップヘビーだったのですが、大分改善してI」シルエットに近づいた
のが判るかと思います。
そしてこのシャーシスがお手元に有る方は判っていただけるであろう、このフィギュアのでかさ。

手持ちのパーツで直しました。PCUは昔ながらのデザインの物
(DAMのMARSOC第2弾の物)に変更。衿/フードの収まりはFLAGSETより良し。
FLAGSET製は綿ブロード生地、DAMはナイロンタフタ。
綿とは違い、繊維が水分で縮絨しないので、湿らせてフィッティングは行わず、
手で衿の収まりのクセ付けをしたりした後、軽くシャドーとウェザリング、
バフを吹いて終わりにしています。

裾は、アジャストを絞り、内側に絞り込む着こなし。はい、コレを意識しました。
(パンツインしてるわけじゃありませんから!!)
左も作りたくなってくるじゃ~ん。

このフィギュアは何だか思い入れが強いんですよね。。
展示のたびに改善点を見出し、大改装を繰り返す。

前述の通り
前回BHの時より素体を一新し、それに加えて全体のウェザリングを強めています。

全てはこの辺の関連画像がコンセプトだったなぁ・・・と振り返りつつ
めっちゃ気にいってます♪ そいでは

0 件のコメント:

コメントを投稿