2013年9月20日金曜日

新画像9-20

こんばんは!!
ウチの相方が1週間パリ出張・・・良いなぁ仕事でヨーロッパ行ってみたい。
しかも何回目か。
私、中国・上海近郊しか行った事無い。南通とか。
それを聞いた上司が悲痛な叫び
「仮にもファッションデザイナーだぜ、俺等」
まぁ、レディースは・・コレクションから市場に落ちてくるのは早いし・
日本のメンズの市場はここ10年間で、コレクションとは無縁状態だし。
それでもお洒落な所はお洒落なので、頑張りたい。

今の洋服メンズの市場は、安くても売れなくなっていまして。
それでもさらに安くしようと、売れそうな商品をデザインをやや簡素化したり、
生地のクオリティを下げたり、安い工場を探してオーダーしてみたり、
後加工をしなかったり、超大量に作ってみたり→それが超在庫状態になったり。
安い工場でやってみたら、製品が酷かってどーしよーも無い超在庫になってまった。
ていう悪循環のピーク現象が多いっす。
良い物に前向きだった、お店でも安くなってしまった。ここらで一回リセットした方が良い
市場かも。
そんな中ですが、百貨店の紳士売り場は良いですよ~♥
コダワリ有る売り場が多いです。意外とドキドキするかもよ!
超お薦めです。

それではいつも通りMARSOC。もはやMARSOCブログです(笑)
MARSOCの何が良いか。
緑色の迷彩を着たおっさんが、乾きめの大地でヤンヤヤンヤやっているのがカッコいいからに決まってるからじゃないですか!
当たり前じゃないですか!!
ていうのはウソで、とりあえず柄はオーソドックスだが最新の形のデザインの服と
米特殊部隊準拠の装備類、海兵隊ぽさの残り香(特にコヨーテカラー)。
がドツボにハマっているだけで、そのうち、また色々作るヨンだってネタなんか
にポリシーなど一切無いんだもん。フラフラさ。
 左>CRYE社製GEN3。右>TRU-COMBAT SHIRTS+BDUトラウザー。
GEN3の方が勿論最新の形ですのでデザインは格好良い。がしかし
支給されて結構経ちましたので、色褪せてるんですね~。
TRUの方はオロシタテの緑ですね。ま緑。アフガンだとちょっと目立つね。
汚れたWood Land迷彩は逆に良い感じだね。ちょっとそこの床でゴロゴロした方が良いかもね。
両方MBAVを着用していると思うが、
右の方はHSG社製TACOマガジンポーチ。そしてショルダーパッドがMLCSのMBSSの物。
スカヘビのマガジンの携帯もこれ参考になりますね。革ベルトだ・・(゜o゜)

 何故二人で持っているのかSR-25 URX。これはMk11.mod1。陸軍名称M110SASSです。
格好良いです。コンペンセイターとか塗装とか素敵すぎ。俺作った旧式のなんだったの・・て(-"-)
 一番左の人が持ってます。TRUの人か。袖切現象がここにも。
右から2番目は分り易く、そして殆ど皆CRYEのDrifireトラウザーですね。
Drifireって何?おなじ名称の難燃素材のインナー(自己消火機能繊維!!)が有るので、
CoolmaxとかGORE-TEXとかと一緒の生地ブランド名かも。
MBAVとLV-MBAVは分るけど、わんちゃんの上に立っている人の・・・
白っぽい色のループが付いたショルダーパッドのベストは何?
この配色だとどう考えてもCPCだと思うけど、なんかペラペラしてない?気のせい?

うん、CPCだね。あーFlagsetのCPCコヨーテカラーの出来が気になる。
フォーラムでアナウンス無いですね。良いなぁ格好良いなぁ・・・多分DAMの別ブランドじゃないかなぁ・・・ライフルの金型一緒っぽいもんなぁ~
やっぱり砂漠でヤンヤやってる緑のおじさんは格好良いぜ!!
多分若いと思うけど。年違わなそうだけど。
おしまい、チャオ♪

2 件のコメント:

  1. ちゃんしん2013年9月23日 1:47

    こんばんは、はじめまして。
    MARSOCの装備について調べていたらこちらのサイトにたどり着いたのでコメントさせていただきます。

    ワンちゃんの上に立っているお兄さんのプレートキャリアについてですが、肩のファステックスの形、胸のPALSから考えるにCrye Precisionの「AVS」と呼ばれるプレートキャリアではないでしょうか?

    http://www.cryeprecision.com/C-231/Adaptive-Vest-System%e2%84%a2-(AVS)

    返信削除
  2. ちゃんしんさん
    始めまして。コメントお寄せ頂きありがとう御座います。
    この画像で良くお気付きになりましたね~!バックルに穴有りますね!
    AVSの方が可能性高いですね。ちょっと違うなと思っていたので、
    すっきりしました!有難う御座います。
    ただ違いがショルダーパッド上のディテールとファステックスバックルの
    デザイン位でしか見分けられない気がします。
    仰せの胸パルスですが、AVSのフロントパネルのアドミンポケットと、
    パイルテープのパルスはCPCから受け継いだデザインだと思うので相違は
    無いはずですが・・・違いを教えて頂けますか?
    AVSの、しかもコヨーテの実戦画像は私はこれが初めてです。
    MARSOC、LV-MBAVといい意外とCRYEギア実践状態ですね!

    返信削除