2012年11月8日木曜日

スカッとするコブラ

今日は、4年後の配備を目指す航空自衛隊の次期主力戦闘機に内定している、
F-35の国際共同開発に日系企業も参入せよとの事で、政府の方針が決まりましたね。

政治的なお話も、他の候補機種の話も、ペンギンみたいだなぁって思ってたF-35も、海兵隊型の、垂直離陸の動画もどうでも良いのです。それよりも「F-22 J」が見たかったなぁと思っていたんです。というかF-Xの話が持ち上がった当時、携わる誰しもの理想が、そうだったんですが。

F-22って格好良いじゃないですか。最強じゃないですか。
あまりにもコストが高過ぎて今は作ってないけど、(1機/1000億円以上??マジ?)
アメリカだけの〇秘な特別な機体ですので、省力型でも作って配備出来ないのかなーとか
思っちゃいます。

仕事が忙しくて、イライラ・・・ストレス溜る、お金無い、イライラ~イライラするっ!!という時には
これを見ましょう。
航空ショーでは、毎度お馴染みとなったF-22の超絶コブラ機動です。スカッとしますよ!!



昔のYF-22vsYF-23の時はYF-22の格好悪さに23を応援していましたが、量産型になってこれだけ格好良くなるなんて思ってもみなかった。コクピットがかなり前寄りになってイケメンになりましたね。

それでは。

2 件のコメント:

  1. nashewさん、少し前にコメントをOSCFでコメントを頂いた。Yoshitakaです。F-22ってこの動画を見るまで知らなかったのですが機動力がすごいですね!離陸してすぐに垂直に上がるのは初めて見ました、旋回も凄いしパイロットにもGがかなり掛かるんではないのかと思いましたけどパイロットもよく平気ですね。かなり楽しめる動画でした。

    返信削除
  2. Yoshitakaさん
    コメント頂き有難う御座います。
    F22はノズルが機動に合わせて方向可動するので、ダイナミックなコブラが出来ますよね。ロシアのSu-37も同じ様な技がショーでの見せ所となってます。垂直上昇は先代制空戦闘機のF-15から受け継いだ大出力の賜物ですね。
    この動画でも凄いんですが、短距離離陸能力も半端ないです。
    F-22って、翼全体がぐんにゃり捻じれる様な翼動作をするので、挙動がなめらかな気がします。他の戦闘機だとカクカク動くような。
    ステルス性能が強く、なのに機動も凄く、レーダー・アビオニクスも最強。
    世界最強と言われていたF-15との模擬空戦でも、200回やってほぼ負けなしらしいので(敵から見えない+敵を事前に探知して捕捉する)、空対空戦闘では理想の超戦闘機なんですよね。ただ兵装が内臓なので、対地戦闘などマルチに任務をこなせるかといえば限定的なのが、難点ですね。

    返信削除