2015年5月20日水曜日

Vietnam SEALsの背面について、じっくり見てみよう。

こんちは!

なんかげんなり。5月病かな。いや、慢性アパレル大不況氷河期による
凍傷だと思います。
大分辛いわ(p_-)本当に辛い。風当りが風速100m位。でも俺頑張るよ!

さてさて、何の幻覚か、VN SEALといえばブットパック!と勢いよく言いましたが

訂正します。全然付けてる写真ねぇ~~~~~

今、制作しているSEAL、そう完成したと思ったSEALをさらに
典型的なSEALに近付けるべく、再々度構築し直すのだ!!!!

画像の多くは
MAC-Vに参加したSEAL以外や、長時間任務以外のSEALが殆どかと思われる。

短時間ミッションだと思われる理由としてはグリンベレーや一般兵に
見られるブットパックやラックサックが無い事。という事は
その中に入っているサバイバル装備を持っていないという事。

その代わりに弾薬を大量に持っている。

ブラウン・ウォーター・ネイビー・・・河川用に編成された海軍の哨戒艇、ボート
を使い、メコン川をダッシュ。

さっと行ってドカドカやってさっと帰って来る。恐ろしい奴らです。

大荷物が無いので、本当に最低限のサバイバル装備・軽装に見えます。
昨日もUPしたこの画像。
ピストルベルトの後ろ側はスモークグレネードを挟み、レバーをテープで巻いている
装備です。
右側面後方にはUSNナイフを吊り(フックでかな)右側面、左側面後方には
アップルやレモン等のフラググレネードのレバーをベルトに挟み込んでいます。
SEALベストの背中心上部にはファーストエイドが。これは縫い付けですかね。
よくサスペンダーにアリスクリップで付けている写真をよく見かけます。
有名な泥濘地にはまって大変そうな写真。
一番右はピストルベルトセンターにファーストエイド。その脇にグレネード類。
キャンティーンは1個のみ。
こいつと真ん中はスカパードがちら見えしているが、その携帯方法は不明です。
一番左はサスペンダ-の首根っこんとこにファーストエイド、
サスペンダーの吊りベルト左にアルブミン缶、右にスモーク。アムニッションバッグを
肩にかけ、ピストルベルトには背面までM56アモポーチが付いている。

複数の写真を見て、SEALは背面側にエイド系装備を寄せている様に感じた。
これも有名な写真。左から2番目は背面にアモポーチを付けている。

こいつはちと不鮮明だが、右側面後方にウィリピートを付けているのがわかる。
あと撤退方法も(笑)
右はなにやらブットパックらしきものが見える。サスにグレネードかな。
左はUSNナイフとキャンティーン1個。
背面なにも付けず。
重さで前に寄っている。
昨日もUPした画像。
サスにC4らしきプラスチック爆薬らしきもの・・巻いてあるのは導爆線だろうか。

てとこで、以下に火力重視かというのが判りますね。
ウワァーイ!豊作じゃぁ~!
ってテンションですね。

さてフィギュアとはというと、昨晩トイソルの56サスペンダーにACEの56サスペンダーの
良いトコ取り合体カスタムを終わらせまして、
M56と67装備の混ぜ混ぜ装備カスタム中。で背面で悩んでいるのでした。
分析すると結構、楽になった~♪

オマケ

このM60欲しいんですけど1/6で有ったっけかなぁ、HOTが出していたか!
出来良い奴欲しいなぁ。7.62mmのメタル弾帯は沢山有るので使いたいんすよねぇ。
どうせなら目立つタスキ掛けランボーで。

すごい前面グレネード。バンダリア腹巻面白い!
M16のストックの迷彩にも注目。

そいでは!!



0 件のコメント:

コメントを投稿