2012年9月22日土曜日

Beirut

こんばんは。毎日更新する僕はブロガーって奴です。死語でしょうか?

大分前ですが、もっとも最近行ったライブ、ザック君率いるバンドBeirut。
今年の1月に渋谷クアトロで。(大分前ですね・・(^_^.))クアトロ位の
広さがホント聴きやすい。柱が邪魔だけど、なんか過ごしやすい。
沖縄の妹も東京まで飛んできて一緒に行ってきました。(リンクの妹のブログmusicでも
色々有りますので是非。)

バンドの特徴として、Voのザック君がアメリカから東欧へ旅回り、受けた影響を帰国後
音楽へ・・という事で、アコーディオン、ブラス隊、スネア多めという、どこか東欧を感じさせる曲調が特徴ですが、ザックの声と相まって美しいのです。
デビューと、3作目のアルバムに名曲が集中しているのですが、ほぼ全部やってくれました♪
大人っぽく力強く甘い声が、柔らかい笑顔でリラックスした、3つ年下のザック君から出てくる事に
感動でした。もっと張って歌ってると思ってました。
インディ好きなファンだと日本でも注目度高いですよね。ファッション誌の音楽コーナーでも紹介されている位だし。


このアコーディオンのボンバーヘッドの人がユニークで可愛らしい人でした。バンドの要の音を出しているだけあって、かなり目立ってました。そして皆凄い音を出す超テクニシャンでした。
一番大好きな曲が1stアルバムからのsenic would なんですが、ライブいきなり1曲目がそれで、
大歓声が。オリジナルバージョンでは無く、完全生音バージョンの方でライブするので、そちらをUPします。ウェブアルバムが不調なので、you tubeにしました。
今日は東京涼しかったですね。夏の終わりにピッタリの曲ですので是非♪それでは。
http://www.youtube.com/watch?v=MH6Ed4V3tpo

0 件のコメント:

コメントを投稿