2015年11月2日月曜日

MARSOCとM110SASS

こんちは。寒いですね。あぁ寒い。風邪ひきそう。
ここ2年間、年越し時にインフルエンザにかかっており、今年もかなーり警戒しています。
師走は地獄の忙しさですからなぁ。
あぁコワ。

さて、今日は、MARSOC画像で近頃特に露出が多いM110SASSについてです。
もといSR25/Mk11に関しては現在もばっちり使用されており。

ミドルレンジスナイパーシステムとして使用が確認出来ますが、
上のURX(ナイツの新型フローテーションバレルハンドガードシステム)型と
旧来からのRASモデルも健在。ですがこれは以前から使用されているので、近頃見かけるのは
これ。もはやバトルライフルとしてもこっち向きになっている気がする。mk17 SCAR-Hも
居るんですけど、今後の安否が・・・・
という事で私も110URXバトルライフル仕様にアップデートしてみましたぁ

ストックがヴルターだけど。ほんとは
マグプルACSストックじゃないとダメなんだけど。

完全にこれで支給されてるっぽいんだよね。使用率からすると。

ダメ元でクレーンストックを付けてみたんですけどバランス悪くて・・・

やっぱ308弾だとごついストックが宜しくて・・・E&SのM110に附属のヴルターをそのまま活かしている。。
これはいつかACSに変える予定。

私のセッティングは銃本体はダークアース/カッパ―系のカラー。
7.62mmのPマグ!!(これは堪らんぜ)
NFのショートスコープに、オフセットしたマイクロT1
レールガード、ナイツのリアサイト(フロントサイトはURXなのでトップレールに組み込まれている)
シュアファイアの小型ライト(ダークカッパ―カラー)です。

5 件のコメント:

  1. Hello Naeswh follow you always are a source of inspiration, I am working on some projects I hope to finish soon

    返信削除
  2. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  3. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  4. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
  5. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除