2014年4月14日月曜日

SAS project7 Head&Pants

オス!!

久しぶりの更新ですっ!


そして告知です。

4/26(土)、4/27(日)
都立産業貿易センター3Fにて「2014’GWブラックホール」が開催され、
1/6ミリフィグカスタム展示に私も出展致します。
是非ともお立ち寄り頂ければ幸いです。

しかし、4/26(土)は同僚の結婚式とかぶった!!

のでお人形を送付し、asaさんに飾って頂くお願いをしていた所です。。

ヘッドですが、当初、Flagsetに付属の混血君を使用したいと思っていましたが、

耳の位置=(イヤマフが付く位置)が高い、
顔の位置が頭頂部より下側に有る、しかも小顔・・・この状態でFASTメットを被ると
メットがイヤマフと干渉する事で、浮いた様に見えてしまうのです。
この様なヘッドはメット内側にパッドを付け、無線ヘッドセットをイヤフォン型にする
等で対処可能ですが、今回は装備から先に作っている為、ヘッドを選定し直しました。

以前MARSOCスナイパーで使用したが、ヘッドを変えて、余っていた
ジュード・ロウがそういえばイギリス人だったな、と思い出し、
髪型と髭に手を加え、さらに瞳を少々リペイントしまして、DIDヘッドの弱点で有る
「焦点が合っていない」を改善しました。


Tシャツ姿が一番SASっぽい気がする(笑)。
このヘッドはFAST及びイヤマフとの相性が良いので一安心。

そして股上深く、膝巾が太いモンペみたいなToy's city製のコンパンを修正
腰周りとお尻、太もも周りをスポンジでシルエット修正。
膝裏の調節機構を絞って細身のシルエットになる様にしています。
本来なら未調整でこの位のシルエットになってほしいのですが・・・・
ここのベルクロは接着力が弱いので一部縫い付けにより固定しています。
これで大分見栄えが変わるのです・・・・・・

あー進まん・・・・課題が・CT5 PTT!!作れると思うけど時間掛かるなぁ・・・・・

最近、Face bookを情報収集の一環で始めました。

夢中です。海外のエアソフトの人が結構頑張ってて、参考になります。
ユニフォーム着ていても絵になるし(笑)
もう本物でもエアソフターでもいいや的な(笑)だから私のブログがちょっとおざなりになりました。

そういえば、最近OSW友達のBroken sageさんがOSCFデビューしてくれました!!
私とは良く意見交換して、なんか方向性も合っているんですよね。。
嬉しいです。彼の想像性は非常に私にとって刺激になるのです。
皆様も要チェック!!

そいでは!!

0 件のコメント:

コメントを投稿